Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

右手のこわばり

今日は義妹が来ていて
以前病院で診察も受け、CRP値も高く
指を動かすリハビリも教えてもらって
ある程度は良くなったけれど
朝起きた時に右手(特に親指・人差し指)を握れなかったり
右手首が冷たくなったりするのだと
諦めたように話していました。

セルフケアやボディワークは
やはり自分で良くしていこうという気持ちになって
初めて始まるものだと思うので
身内でも(むしろ身内だから)
余りこちらからお節介することは無いのですが
もともとはテニスやスキーなど
運動大好き人間だったいつも快活な彼女が
その時だけはとても寂しそうに見え
また、書道家で手を使う仕事をしてもいるので
今日は少しだけ、手指のワークや肘のワークをやってもらったり
軽く動かして間質液の循環を促すという考え方を
お話したりもしました。

f:id:blissfultouch:20171020141558j:plain

手や肘のこわばりが軽くなる
手が上がりやすくなるなど
自分で動かして楽になっていく体験や
客観的に自分の身体を見るという機会から
それに取り組み続けるか否かは彼女次第ですが
こんな考え方やアプローチもあるよということを
ちょっとだけ提案してみたひと時でした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...