Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

言葉が生まれたときのように

先日の映画『Babies』に
言葉を発し始めたころの赤ちゃんたちの様子が
映しだされていました。

モンゴルの赤ちゃんが
「ママ、ママ」と発しながら
その顔に浮かぶ
何かが開通したような嬉々とした表情を見ながら
それは遠い日の記憶とかではなく
何かごく最近の自分の体験であるような
不思議な共感めいたものを覚えました。

言葉の要らないナチュラリゼーションによって
あるときふと、求め続けてきた動きが生まれる。
それは、何をどう声にしようとしても
自分の話せる言葉になり切らなかったものが
言葉になって自分の内から広がっていく
希求していた何かが開通したような時の感動
それはきっと同じような感触なのだと思えるのです。

それがどんなにたどたどしく、断片的なものであっても
ナチュラリゼーション自体が内なる言葉になって
カラダとの対話の道筋が開けたような
感動という言葉に書き記しても有り余るようなものを覚えた時
人はそれを、そしてそれへの感謝を
声にしたくなるものなのかもしれません。

f:id:blissfultouch:20170925075711j:plain

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...