Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

フォルム

私はときどき
美術解剖の本をただずーっと眺め続けることがあります。

もともと、描くために触れたのが
その出合いだったからかもしれません。

f:id:blissfultouch:20170920105430j:plain

ナチュラリゼーションを続けていると
尚のこと、そのフォルムの意味を
体感できるように感じています。

進化の過程で育まれたフォルムというのは
本当にすごいなあ…と
四肢を受け止める土台としての
肩甲骨や骨盤の見事なデザインに
神様って、それらを育んだ自然と悠久の時間そのものだなと
改めて感じ入るものがあります。

f:id:blissfultouch:20170920105424j:plain

そして、そう機能するべくデザインされたものが
デザイン通りに活きる動きが
やはり美しさであり、自然さなのだと
例えば肩甲骨の山並みを見ながら
思ったりもするわけです。

f:id:blissfultouch:20170920105543j:plain

ヒトは二足歩行になることによって
手が自由に使えるようになったというけれど
果たして本当に自由なのだろうか?と思うのです。

自由になった余り
長い年月をかけて育まれたその見事なデザインを忘れ
文明の中で使い過ぎたり、使わなさ過ぎたり
デザインにそぐわない動きをして
或いはそぐわない動きしかできない状態にして
カラダに不平不満を言っている。

でも、ありがたいことに
そんなふうにある意味粗末に扱ってきた私たちでも
原点にかえって四つ足で動いていると
時間はかかっても
ヒトのカラダはデザインに沿った
動きやリズムを自ずと思い出すのだということを
ナチュラリゼーションのプロセスは教えてくれます。

 

naturalization-world.com

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...