Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

小1からの本腰を入れたナチュラリゼーション

小学1年生になったばかりのアカデミー生
バレエもまだ白紙に近い状態で
この年齢のお子さんに
週1ペースのナチュラリゼーションのレッスンをするのは
私自身も初めてのことです。

スパイダーは彼女が「アメンボ」と呼んでいるので
顎のワークは
ライオンのあくび~、オットセイのあくび~と
動物シリーズで愛称をつけながらやってみたり
手のワークなどは特に
彼女の集中を引き出すために
手旗信号のゲームよろしく
人指しゆ~び、薬指、中指やめて、お~や指♪
などと、ちょっとリズムをつけたり
歌っぽい感じでもやってみたりと
都度工夫しつつのレッスンです(笑)


3か月目に入って
この年齢からの本腰を入れたナチュラリゼーションって
私が想像していた以上にすごいことかもしれないと
ジワジワ感じています。

身体、特に股関節が硬いという思い込みも
先週位から薄れ始め
今週は大方拭われました。

f:id:blissfultouch:20170614220145j:plain

 

naturalization-world.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...