Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

ネックになっていたネック

スパイダーのワークの中で
仙骨や尾骨の周囲の動きの感触が
また少しだけ変わってきたのを感じたのは先月末

それから暫くした今月初頭
口をもう少し開いていけそうという感覚が生じ
ゆっくりと、この顎のワークをしていたときに
軽く、パキっという、でも不快ではない感触が
頚椎の上部で生じて
それから急に、これらの動きがまた軽くなりました。

背骨の末端から末端へと
まるで自由へのバトンが渡されたように(笑)

 

写真の上は3月末、下は昨日(6/13)です。

f:id:blissfultouch:20170613225338j:plain

 

ネックになっていたネック(笑)は
物理的にロックされていたことだけでなく
だいぶ昔ですが、ある治療で少し痛めたことがあり(^-^;
その後も痛みが続いいたりした訳では無いのですが
それ以来、施術等でも首をいじられるのが
余り好きでは無かったように
頚椎を大きく伸展させることに
どこか無意識のうちにブレーキをかけていた面も
あったのかもしれません。
痛みの記憶、恐るべしです(笑)

f:id:blissfultouch:20170613225412j:plain

 

f:id:blissfultouch:20170613225449j:plain

 気持ち良さの中で
少しずつ、自由になって行く。
自然に変わって行く😊
カラダは面白いですね✨

 

寝返りも、気持ちよいワークです(^^)