Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

膝下の脱力が難しい

仰向けに寝て、膝の曲げ伸ばしをするように
脚をパタパタさせるワーク
一見、単純そうなこの動きが
「とても難しい」と仰るバレエ経験の長い方は多いです。

「つま先まで意識を行き渡らせて使う」ことを繰り返し
それが無意識まで浸透しているからこその
手放す難しさというものもある様に感じます。

そのシンプルな動きの中にも
股関節、膝、足の使い方の癖が
ひょこっと表れていたりもします。

最近、左の膝蓋骨がカクカクするような感じと仰る方の
その動きを確認してみると
ただ、曲げ伸ばしであるはずのその動きの中で
膝にブレが生じるような動きになっていました。

僅かに「膝を捏ねる」ような動きになってしまう
そのブレが生じないために
何が不要で、何が必要なのか
その時間の中で、またひとつクリアになりました(^^)

土曜日も日曜日も
何故か、膝がテーマのセッションが続き
時折、こんな風に
その週末のテーマのようになるのが面白いなと思います。

f:id:blissfultouch:20170605100759j:plain

すっかり夏の空♪

 

仕事の隙間のちょっとした時間に
私もよくやる指回しのワーク

昨日、やって戴いた時も
中指を回そうとしているのに中指は動かず
人差し指が回ってしまうとか
意志とはうらはらな動きが生じてしまうことに
クライアントさん自ら「何やってるんだ~私!?」と
笑い出してしまうようなシーンがありました(笑)

f:id:blissfultouch:20170605100656j:plain

でも、動かし続けていくと
動くようになってくるんですね、これが。
そうやって動くことを忘れていただけ。
動きを忘れた関節は硬くなるけれど
動くことを思い出せばしなやかになってくる。
手のワークは、そういうことが
とても実感しやすいワークだと思いますし
私はその日のナチュラル度を測ることにも役立っています。

f:id:blissfultouch:20170605100819j:plain

チーズケーキと素敵なカリグラフィーのカード、戴きました♪
ありがとうございます!

昨日も、初めていらしたダンス部所属の高校生の方がいましたが
このところ、また新たなご縁を戴くことも増えてきて
出会いの多い6月になりそうです。

また、発表会で一区切りした出張講座も
発表会が終わって暫くして
また色々変化や気付きを覚えたり
少しタイムラグがあって発見するナチュラリゼーションの響き
感じることもあるようで
継続してゆっくりじっくり
ナチュラリゼーションに取り組んでいきたいと
希望なさって下さっている生徒さんたちがいらっしゃるとのことで
新たに、平日に定期的な講座を設けさせて戴くことになりました。

これまでは一応、舞台という区切りもあったので
少し「巻き」で進めざるを得ない面もありましたが
でも、やり残したまま進んでしまうと
進んだところで、やり残していたことが明らかになってくるのが
ナチュラリゼーションだったりもしますし
7ヶ月やったけど、やはり継続したいと
希望なさって下さっている皆さんにの中には
それが見えてきているのではないかと思います。

ですので、新たにスタートする講座では
アカデミーのレッスンのように
ひとつひとつのプロセスをゆっくり丁寧に辿っていく形で
進めさせて戴きたいと思っています。

f:id:blissfultouch:20170605100842j:plain


 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...