Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

ホッとするような居心地

身体や動きに対して自ら
こうしてはいけない、こうならねばという
文脈で意識し続けてきた長い時間の中で
深いところまで根付いてしまっていたものの残骸が
根っこのところで働こうとするのを見付けては
薄紙を剥がすように、少しずつ少しずつ解き放っていく。
でも、そのたびにご苦労様という気持ちも
どこかで感じながら。


今月、そんな感覚を覚えるのがスパイダー。
そうして、またちょっとずつ
不要になったものが解き放たれていく中で
少しずつ仙骨まわりの感覚が変わっててきて
尾骨脇にその動きの際の弾力が増してきたのを感じます。

左と右とで微妙な違いもあるけれど
そうして、骨盤の領域にまた少し
細分化されていく感覚が生じるようになると
自分の肋骨と骨盤との間の
スペースの感覚とでもいうのでしょうか
何かまた少し違う
どこかホッとするような居心地が生まれてきて
黙々とワークすることと
新鮮な身体の居心地を味わうのがただただ面白くて
ついついネットから遠ざかってしまうこの頃(笑)

f:id:blissfultouch:20170528094902j:plain


カラダの居心地に新鮮さを覚えるせいか
何故か急に、髪も思い切って短くしたくなり
30センチほどバッサリとカットして戴いて
更にリフレッシュした感じです(笑)

f:id:blissfultouch:20170525161800j:plain