Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん

昨夜は和泉多摩川でのレッスン。
大手町からお仕事帰りにいらして下さった方との
ナチュラリゼーションなひと時でした。

ひたすら這うの「アタマ空っぽ」感覚も
楽しんで戴いた後に戴いたメッセージです。

 

f:id:blissfultouch:20170520003653j:plain

拝見して、

遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん、
遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がるれ。

という『梁塵秘抄』の童心の歌を思い出しました。

 

無心に遊び戯れる、
そんな風にして体が動く。

真剣さの中にも、その「あそぶ」の感覚が流れている。

 

様々なかたちで、身体や動き、そしてダンスを
探究なさっていらしたその方が
あそびという隙間の中で拓かれていくものがあるという感触を
楽しんでいらっしゃる姿にナチュラルな美を感じ
まさに我が身も動かされるようなレッスンでした。

f:id:blissfultouch:20170520003636j:plain

赤ちゃんが最初に自分の手(身体)や動きに気付くとき
これはなんだ~?っていう好奇心や
動くのが楽しい、面白いっていうところから
感覚運動の繰り返しがスタートする。
それは学習である以前に遊びなのではないかと思うのです。

 

私は、ナチュラリゼーションは
無いものを求めていくのではなくて
有るものを確かめていくプロセスのようにも感じています。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...