Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

今の一歩の小さな変化が 年単位での未来のありようを変える

朝歩くを始めて1か月。

ひとつの気付きから
一度、歩くという動きを分解して
ここだと思ったフェーズの全身の状態を感じながら
その働き合いの仕方を見直していくうちに
やがて訪れた「渾沌」の時期を受け入れる。


その後、京都で学び横浜で学んだことから得られた
いくつかの新しい感覚が
また、緑道やばら苑で辺りの景色も楽しみながら歩き続ける中で
少しずつ浸透してくるのも感じながら
いつの間にか、相転移したかのように
歩を進める際の「迷い」や「探ること」が消え
気付けば、歩くということの質感が
以前よりずっと、軽く気持ちよくなっています。


f:id:blissfultouch:20170519094428j:plain

何処かから漂ってくる甘美な花の香りや可愛いイチゴ、
伐り倒された樹の根元から伸びる蘖に感動したり
ただ歩く、それがこんなに楽しくなったのは
いつからだったろうと思いながら
柔らかくなったひかがみの感触も味わいつつ歩く朝。

それはやはり、ナチュラリゼーションと
自然が与えてくれる足元の小さな刺激や
自ずと分散される注意によって
意識の背景で育まれた調和なのだろうと感じます。

でも、それは多分「完成」ではなく
そうして、日常の動作が変わることで
また、身体が変わってくれば
きっと、「その先の気持ちよい」に
出合える日が来るように思います。

f:id:blissfultouch:20170519002444j:plain

愛らしい蘖(ひこばえ)の姿を眺めながら
「萌芽再生」という言葉も思い出し
今の一歩の小さな変化が
年単位での未来のありようを変えると感じる時
10年先を見据えて、躓かせたくないから
今をゆっくり育むという
まつじゅん先生の言葉がそこに重なって
何かまた一段、ゆったりとした気持ちにもなってきました。

植物学的には萌芽再生(萌芽更新)といい、広葉樹にのみ見られる特性で杉や桧、松などの針葉樹には見られません。この新芽は10年かけて成長し、再び薪として利用されます。こうして薪炭林では10~20年周期で伐採と萌芽更新が繰り返され循環してきました。

 

 

f:id:blissfultouch:20170519002654j:plain

今夜は和泉多摩川で大人の方のレッスン。
ある程度ナチュラリゼーションを続けてきて
這うフェーズに入ってきた方は
やはり「行為し続ける」ということから
感じとられることがいろいろとあるのか
定期的な枠以外にも、
そちらでのレッスンを希望なさる方も増えてきています。

 

coubic.com

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...