Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

緑薫る径を辿りながら

シンプルなほど、
そこには多くの選択肢が広がり
その選択肢が生じてくるのを
行為の中で待つ。

その過程では、無数の選択肢が削ぎ落されてもいて
ある時ふと、自分の文脈に違和感なくフィットして
いのちがいきいきと流れ出す言葉を見付けるような
詩作のプロセスと似たものを
私はナチュラリゼーションの中に感じます。

クライアントさんの、そのプロセスを見守りながら
それぞれの「詩のセンテンス」が立ち上がってくると
時々、本気で「私は何のために居るんだ?」と思うほど
それは、自ずと生じてくるのです。

先日、いつもお留守番がちの愛犬と共に
初めて小山田緑地を歩いてきましたが
緑薫る径を辿りながら
ひっそりと立っている案内板みたいなものかなと
思ったりもしました(笑)

 

 

f:id:blissfultouch:20170430150712j:plain

吊り橋に向かう、小さな緑のトンネルは
童心にかえったように、そこを通り抜ける小さなワクワク感があります。

木の根の張った径、吊り橋の木の感触、深さも様々な芝
ビブラムの薄いソールを通じた地面との豊かな対話で身体も整い
吊り橋近くの針葉樹の多いところでは
その爽やかな香りも辺りに満ちていましたので
フィトンチッド効果もあったかと(^.^)

 

f:id:blissfultouch:20170430150743j:plain

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...