読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

裸足のちからー世の中、便利になるほど、モノも高機能になり その本来の機能をモノに奪われていく。

日常的にVibram Five Fingersを履いて出歩くようになって暫く経ちますが
特に舗装されていない道を歩くと
それまで、ダンスの中で感じていた足裏の感覚なんて
どれだけのものだったのだろうとつくづく思います。

短い時間でも、勿論いろいろ感じるところはありますが
やはり、ある程度継続して履き続けていると
地面とのコンタクトの取り方すら変わってきますし
ランダムな凹凸や勾配のある山道などを歩いた際の
歩くほどに足が、身体がチューニングされていく感覚
疲れを知らないような身体の軽さを覚える感覚
実際に経験してみないと理解しがたいものかもしれません。

裸足ではないミニマルシューズですらそうなのですから
裸足のちからって、やはりすごいと思います。

 

f:id:blissfultouch:20170316021453j:plain

四足歩行ではなくなった私たちが
立ったり、移動したりする際に
唯一、大地に触れているのは足だけなのに
その足ですら
すごく薄くしか足元を感じられていなかったのだと
実感するのです。

 

https://www.instagram.com/p/BMiOGEQDrwP/

 

足裏、特に趾の付け根、拇趾、踵には、
感覚受容器(メカノレセプター)が集中していて
それがバランスをとることにも大きく貢献していますが
舗装された道を、硬い靴に押し込められて歩く現代では
やはり、その感度も鈍りがち。

 

 

f:id:blissfultouch:20170316082401j:plain

ダンスのための足の使い方を学ぶことも大事だけれど
それ以前に取り戻すべきことがあることを
実際に裸足や、Vibramのようなシューズで歩いてみると
じぶんの足が教えてくれます。

 

世の中、便利になるほど、モノも高機能になり
その本来の機能をモノに奪われていく。
機能を補うではなく、機能を邪魔しない視点
大事だと思います😊

f:id:blissfultouch:20170316013523p:plain

naturalization-world.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...