読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

間に育つもの

流れは、時が育むもの

新たに出会う方たちの中に

そのせせらぎの気配を確かに感じるこの頃です。

ゆったりと、涼やかな風を伴いながら。

Img_4933

「教えられること」に慣れた子どもたちは

「できない」に気付いたとき

最初ちょっと不安そうに

あるいは居心地が悪そうに

正解やヒントが投げかけられるのを待つ表情をします(笑)

もちろん、そこでヒントを出すこともあるけれど

何故、そこで不安になるのかを

考えてみましょう。

ひとつの正解がどこかにあると思っている。

できないことは良くないことだと思っている。

間違うこと、失敗することを怖れている。

今、この場で分からなければならないと思っている。

学ぶとは、教えられることだと思っている。

そういうところがあったりはしないでしょうか?

でも、その不安に感じたり

居心地が悪く感じられたりしている

今、そこに、

「あなたの問い」「あなたの探究」への扉が開かれていて

それは、本来赤ちゃんでもできること

あなたにできないはずがない。

個人差はあっても

子どもたちは次第に、その間を面白がるようになります。

その子どもらしい純真さを更に輝かせて。

Img_6758

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...