Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「それが気持ち悪かった」から

レッスン、減らした方が良いですか?

何回来たらいいですか?

というようなご質問も時にありますが

でも、基本的に私からは取り組み方に「これという形」で勧めることはありません。

お子さんの場合は

ここに来た時だけやってもダメなんだよと

ナチュラリゼーション自体を続けることの必要性はお話しますが

極端な話、セッションの継続も勧めません。

勧められたから、やるような事では無く

ご自分がどう感じ、どう考えるかなのです。

先の記事で触れたお子さんの場合もそうです。

彼女は、自分自身が

いつものレッスンの中では

違うラインが働いてしまうことを感じ

彼女の言葉で言えば

「それが気持ち悪かった」から

もっとナチュラリゼーションに取り組みたいと思ったと。

それは、彼女の中から生じた

彼女が自分自身の感覚を信じての選択なのです。

何を選んだかより

何に従ったか。

私はむしろそのことが素晴らしい一歩だと感じます。

Img_6610

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...