Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

金曜日のセッションから

9月最後の日、朝の光の中で

エレーヌは蕾を大きく膨らませながら

ご機嫌そうに見えました。

Img_4350

大学生のクライアントさんは

セッションの前、明日は門倉さんにこれ話そうと

決めてくるのだと仰っていました。

それは身体や動きに限らず

むしろアルバイトを通じて

将来について考えたことであったり

就職してからのバレエのことなど色々ですが

身体が解放されていく中で語り

想うこと、考えることで

シンプルになったり、動き出すことも

あるのかもしれません。

 

Img_4352

夜のセッションの前は

少し長めにインターバルの時間があったので

骨盤と脚が気持ちよく分かれて動く球関節の動きを味わったり

純粋に探究者モードで(笑)

あれこれ動いて試してみたりしていました(笑)

Dscn5993c

足のポジションが違うので比較にはなりませんが、

クライアントさんの中で

自然とアンドゥオールしたくなる流れが生じていたのだと思います。

その「自然としたくなる」がとても大事なのではないかな・・・と。

結局、この日はどのセッションも

ベッドは退場扱いでした(^-^;

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...