Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

台風の置き土産

今日も低く流れる雲を眺めながら

その上に広がる空の青さに

りんどうの花のブルーが思い出されました。

Img_4053

先日の台風、我が家は無事でしたが

十年ほど前に老後を考えて近所に越してきた

私の両親が住まう家には

築年数が古いこともあって、このような置き土産が^^;

風というよりは、雨によって

傷んでいた2階ベランダ部分の侵食が進み

雨風が落ち着いた頃になって

このように軒先がモルタルごと剥がれ落ちたようです(汗)

Img_4016

幸いなことに、部屋に居た両親に怪我も無く

今日日中には、以前自宅の修理をして戴いて

とても良いお仕事をなさって下さった工務店の社長さん自ら

現状の確認と見積もりにもいらして下さって

だいたいの修繕の目処も立ちました。

災難といえば災難なのですが

この玄関から車庫へと続く通路は

リビングにも面していて

両親も私たちも、またご近所の方がいらした時も

頻繁に人が通るところで

モルタルの大きな塊が頭上から落ちてきたりしたら

大変な事になるところでしたし

また、ちょっと違う場所が剥がれていたら

車にも被害が広がるところでした^^;

Img_3921

ただでさえスケジュールが詰まっていた夏に

何故、急に1泊でも鶴岡に行きたくなったのか

行かなければならないような気がしたのか

自分でも不思議でしたし

宿もハイシーズンの間際になってからにも関わらず

その日その一部屋だけぽっかりと空いていて

父の体調も、私たちの仕事の調整も

全てがうまくかみ合い事が運ぶようにして

鶴岡にお墓参りに行ったばかりの事でしたので

小難で事が済んだのは

やはり、祖父母や先祖が

両親をお守り下さったのかなと感じずにはいられません。

墓前で手をあわせて祈ったのは

両親をお守り下さいということで

しかも、この台風の事件^^;が起きたのも

祖父の命日でしたから。

りんどうは60歳を迎える前に亡くなった祖父の好きな花

子どもの頃、よくその寡黙な祖父と巡った

出羽三山鳥海山の山並みのブルーも思い出され

セッションの合間に見上げた空の青にも

感謝の想いが重なりました。