読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「良い/悪い」ではない視点で

昨年秋頃から、足を挙げる時(股関節を屈曲する時)や開く時に

少し股関節に違和感を覚えるようになったり

左の坐骨周囲にもストレッチ時の痛みがあり

前より身体が硬くなった気がすること

また、別件で整形外科で診察を受けた際に

右股関節にもともと形成不全があったことがわかったこともあって

自分でコンディショニングする方法を学びたいと

ボディワークのコースでご予約を戴きました。

Dscn5482c_2

骨盤には右が前へ、左は後ろへと倒れるような

ねじれの歪みがありましたが

右が特に前傾する傾向があるのは

はまりの浅い股関節を、少しでも安定させ

守ろうとする働きという側面もあり

「歪むことが悪い、前傾するのは正しくない

だからそれを排除しよう」というのではない視点で

現状をおおまかな全体像として捉えた上で

せっかく始めたバレエを

健やかに楽しんでいくために

何をしていくことができるかを考えていきましょうというようなお話の後

今、必要と思われるセルフケアや

主に下半身の安定化、調和のためのワークを行いました。

写真をみてびっくりしました。ずいぶん前傾していたのですね!

短い時間であれだけ変わってびっくりしました。

と、メッセージを戴きました。

自分が普段どのように立っているか

感じていることと実際との間には

案外、開きがあったりすることもありますが

それに気付いていくことで見直していけることも

たくさんあるのではないかと思います(^^)

Img_3503

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...