Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

苦手

今回の出張講座は

主に下肢のアライメントを整えていくことがテーマで

日程をこちらが決めて一斉にという形ではなく

それぞれの自主性に委ねてきたので

開始時期やペースにはグループごとの違いも

身体の状態の個人差もありますが

順調に結果が出てきた人に共通するのは

前回の一連の講座とその後の時間の中で

CATなどで胸部の動きをしっかり出していた人だと感じています。

バレエではあまり使わない動き

やり難いとか苦手だと感じる動き

それに、どう向き合ってきたかが

やはり反映されているように思うのです。

時々、「言い訳」が聴こえてきたりもしますが(笑)

身体はそれに頷いてはくれないと思います^^;

ワークで対話しているのは身体

自分自身が気付いていない時ですら

その一部始終を共にしているのですから

それは不要なものなのです。

苦手なことの中にほど

伸びしろが眠っているのではないでしょうか。

Img_3215

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...