Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

野生

この週末もセッションの中で

クライアントさんと色々なお話をしました。

先日もちょっと触れた

Gokhale Methodの本の中に

西アフリカにあるブルキナファソ(Burkina faso)という国の

高齢の方々の農作業など仕事中の所作を撮った写真があって

それを見て戴いたりもしたのですが

シログワイ (water chestnut)を採集する女性は

膝も曲げず、腰も曲げずの見事な股関節からの屈曲姿勢で

水中のシログワイを集める作業を

1日7時間~9時間続けてもなんの痛みも無く

また、同様にその人生の殆ど毎日

屈んでレンガを作るための泥土を運んでいる男性も

何も不快感が無いというのです。

彼らのそうした所作は

まさに野生の中で育まれたもので

本来、ヒトの身体というのは

そのように70、80歳となっても

しなやかに、そして力強く

動くことが可能なようにできているのだと

考えさせられるものがとても多いショットで

私は、何かその日常の風景の中の姿勢や所作が

とても美しく思えます。

Img_2663

「0と1の間」ということを先日書きましたが

私の今の試みのひとつは

日常の所作の中で無意識のうちの行っているようなこと

特にその始まりに一度きちんと意識を向けてみてから動くということ

それは、どういう風に動こう

どの筋肉を働かせようといったようなことではないのですが

これが、結構いろいろな発見があって面白いのです。

私自身の今の日常の中で

集中しつつ、同時に一歩引いたところから

その所作の立ち上がりを捉えているのは

やはり施術の中でのことが多く

それ以外のところでは

意識を向けなおしてみて初めて

気付くことも多々^^;

時に自ら呆れつつ

でも、そこにまた伸びしろを見出すような

楽しさを感じていて

そんな気付きへと誘って戴けるご縁との出会いにも

感謝を覚えるこの頃です。

最後になりましたが

こちらは日曜日のセッションからのお写真です。

Dscn4647c

個人セッションのご予約はこちらから

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)
*-----*-----*-----*-----*-----*
バレエ、ダンスのためのコンディショニング・サロン
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)
営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4 Joy of Life 鶴川 805