Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Synchronicity―音楽と言葉と、そして動きと

サロンのデスクの片隅に

武満徹氏と文化人類学川田順造氏の往復書簡をまとめた

「音・ことば・人間」という本が置いてあり

たまたまそれに気付かれたクライアントさんと

武満氏の音楽や言葉のお話で盛り上がりました。

Img_2643

クライアントさんがお好きだという「波の盆」が

私のiPhoneに入っていたので

セッションの最後はその曲をBGMに

窓際のバーで足のワークを行ったところ

「いつもやっているワークなのに

部分に意識を集中して行ったときとは

また違う感じで身体がまとまった実感があって

単語が文章になって身体の中を流れていったみたい。」と

素敵なご感想の言葉がありました。

意識を向け、感じるフェーズも大事だけれど

でも、そうして感じられるようになったものが

自分自身の中でひとつの調和を成していくのは

むしろ、そんな風に

音楽であったり、眺めであったり

あるいはバーや床の肌触りであったり

その瞬間の世界をとりまく全てに

程よく注意が分散している中で

起こるものなのかもしれません。

Img_2637

そんな出来事があって

武満氏のこの言葉が

鮮やかに脳裏に蘇った夕暮れのひとときでした。

「聴く」ということは(もちろん)だいじなことには違いないのだが、私たちはともすると記憶や知識の範囲でその行為を意味づけようとしがちなのではないか。ほんとうは、聴くということはそうしたことを超える行為であるはずである。それは音の内に在るということで音そのものと化すことなのだろう。

更に驚いたことには

夜になって、何の気なしに流していたFMで

武満氏の音楽の特集が始まり

NHK FM クラシックの迷宮 「武満徹の映画音楽」)

あまりのシンクロぶりに

ちょっと鳥肌がたつようでした(笑)

個人セッションのご予約はこちらから

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)
*-----*-----*-----*-----*-----*
バレエ、ダンスのためのコンディショニング・サロン
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)
営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4 Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...