Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

CAT

この日曜日は終日セミナーで学び

今週は出張のパーソナルセッションから始まりました。

先日、CATのワークについて

インターネットの動画を見てやってみたけれど

ちゃんとできているかどうかわからない

それと、猫背の自分がやると、もっと猫背になりそうな気がして^^;

と、仰る方がセッションにみえました。

猫背って、

とりあえずその部分の状態だけをざっくり表現すると

背中が丸まる状態(屈曲)で

「固定されちゃっている」ということなのだと思うのです。

だから、案外

もっと丸める方向にも動きにくくなっていることが多いです。

大事なのは、丸まる方向にも、反る方向にも

「動きを出していくこと」なのですが

結構、ねじれ(回旋)や横方向への動き(側屈)のような

動きの癖が伸展/屈曲の動きを邪魔していることも

少なくありません。

そして、それは自分では気付きにくいもの。

新正体法の操法で胸部のゆがみを整えてからという方法もあるのですが

整えてしまうと気付けなくなることもあり

特に、遠方からお越し下さった方なので

ご自分の動きの癖の傾向をつかんでいただき

ご自宅でのワークの精度を高めるために

役立つような時間となることを

その日の目標にしました。

動きの癖を、まず感じられるかたちで

確認して戴くということをしながらセッションを進めていく中で

回旋や側屈をしないよう修正をしながら動いていくと

例えば腰部で左右の働き方に違いがあることを発見なさったり

それがその前に行ったワークの中で感じ取った

腰部の筋肉の働き方の左右差とも

関係しあっていることを

ご自身の動きを通じて見出されました。

そんな風に

自分が何をしているかを

感覚をもって知ること

そして、部分から全体を捉えていくことが

姿勢や動きを本質的なところから

変えていくために

とても大切なプロセスなのだと思います。

そして、それに気付いた上で

行っていくCATのワークは

それまでよりずっと効果的であることを

実感して戴くことができました。

Img_2253

来年サロンに飾る卓上カレンダーが届きました。

Tamaさんの素敵なイラストで

毎月物語が進行するコッペリアのシーンを

いらして下さる皆様に

楽しんで戴けたら良いなと思っています。

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805