Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

腔の底

下肢のワークを続けているクライアントさんが

「この頃、クロッチ部分がとても柔らかくなった気がするのです。

腔の底と筒がつながり合って、働き合うような感じもあって。」

と、仰っていらっしゃいました(^^)

腔の底…つまり骨盤底の感覚が目覚め

腹腔の筋肉たちと連携し合いながら

活性化してきているということなのではないでしょうか。

骨盤底は単に収縮させるような事の繰り返しでは

なかなかその様には活性化されないように感じていますし

意識して締めるようなことでは

自由な動きからは遠ざかってしまい

働かせるというよりは

連動のプロセスの中で自ずと働くという感じかな…と。

ただ、骨盤底が柔軟性を失っていると

やはり、そのような感覚には到達し難い。

下肢のワークの中には

骨盤底のしなやかさを出しながら

全体の中で協調しあう感覚をブラッシュアップする動きも

含まれていますが

それを説明されてではなく

ご自分の身体の中の働き合いの感覚として見出されたことが

素晴らしいと思います。

Img_1784

そして、そのように働きあうようになると

腰の張りを感じないようになっていたり

プリエの軌道が適切な道筋を通るようになって

脚や膝の状態が良い方向へ変化していることを

実感なさる方が多いです。

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...