Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

正直な動き

月曜日の出張講座はセミ・パーソナルが2クラスと

小学生クラスのレッスンでした。

セミパーソナルでは

骨盤のプレイスメントを保って動こうとするとき

どの瞬間、どこに、

それが保たれなくなるきっかけがあるのか。

そのようなことを発見していくことにも繋がる

繊細な感じ分けのワークも行いました。

例えばとてもゆっくりとしたドゥミプリエで

ワークの中で感じて戴いた

いくつかの働きが抜ける瞬間に、

どこがその働きを肩代わりしているのか

そんなことが明らかになってくると

それが、いつも硬くなってしまったり

痛くなってしまうところと一致することに

気付くこともあります。

ルルヴェの中で、

タンジュの中で、

ルティレの中で、

あるいはロンドゥジャンブ・ア・テールの中で。。。

ゆっくりと動く時にできても

踊りの中では使えないということも

もちろんあるかと思います。

でも、そうしたゆっくりとした動きの中でできなければ

速くなったり、複雑になった動きの中で

基本に正直な動きはできないと思うのです。

ワークを通じてバレエの基本のうちの

更に要素を丁寧に感じ取って

自分の傾向がわかれば

見直していけるポイントは

結構あるものです。

「正しい」という表現は余り好きではないのですが

でも、例えばロン・ドゥ・ジャンブ・ア・テールを

本当に正直に行ったら

それだけでもお尻はだいぶ小さくなります(笑)

Image2

先日初めて出張講座を開催させて戴いた

「青山ダンスアカデミー」様のFacebookページに

当日の様子を掲載して下さったので

こちらでもご紹介させて戴きます(^^)

楽しいひとときをありがとうございました!

昨日は、外部より講師をお招きして、ボディコンディショニングのワークショップをしました。みんな、しんけーん!体のつながりや、力の伝わり方のしくみに驚いたり喜んだり。自分の体のしくみがわかると、楽しくなってきますよね。体は自分で作って整えるものなのよ(^^)。ダンサーの大事な仕事です。講師の門倉さん、分かりやすく熱心なご指導ありがとうございました!

Posted by 青山ダンスアカデミー on 2015年10月1日

 

そして、最後に親ばかですが(笑)

Img_1660

今日も早朝のお散歩から1日がスタートです。

彼が来てくれた事で

みんながHappyになりました。

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...