Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

居心地の変化

強烈な暑さの週初め

肩や背中に水着の跡が残りピンク色になって熱っている

小学生の子どもたちとのレッスンでした。

日焼けした肌もケアしましょうねと

リンパケアからスタート

子どもたちは本当に

この「ゆるゆる」が好きなんだなと実感します。

そういえば、いつも生徒さんがセッションにいらして下さる

新体操のクラブでも

練習がハードになってくる時期に

時折、先生が「今日はゆるゆるからはじめようか?」と言うと

みんな「うんうん」という感じで頷くのだそうです(笑)

必要なことは身体が知っている

何の先入観もなく感じるままの

子どもたちの反応に触れるたびに

私はそう感じます。

Dscn3714

毎年この時期は、発表会のお教室が多かったり

新体操の大事な試合も重なるので

個人セッションでサポートさせて戴く時間も増えていて

めまぐるしく日々が過ぎていくのですが

その合間に、私自身も来月の小さな舞台に向けて

心身の様々な変化を感じています。

足をしっかり緩めることで

動きのキャパシティが大きく広がった感じなのですが

それが、違いと意識できなくなって初めて

自分の中に浸透したということを実感します。

気付きの落とし込みというのは、

それが忘れられていくことでもあるんですね。

違いが感じられなくなった頃には

同じバリエーションを踊っても、安定感も疲労度もがらりと変わっていて

コンディションのばらつきが非常に少なくなっています。

そして、自分の意識との付き合い方に

とても大きなヒントを得てからは

踊りの「間」の居心地が全く違うのです。

それは、すぐに気付いたというより

むしろ暫く経ってから

そういう風に自分の心の居方がはっきりと表れてしまうような

動きの少ない、呼吸も露になるようなシーンで

そういえば、いつの間にか余計なことが脳裏を過ぎったりせず

自分がその瞬間の自分の中に静かに居続けられるように

なっているということを認識したのです。

舞台で無心になるような体験とは違う

何かもっと本質的なところからの居心地の変化で

今、自分が出来ることがちゃんと出来るという確信のようなものが

自然に自分の中に生じているような感じでもあり

とても面白く感じています。

Yako201507s

プロフィール写真を変更しました

今日は夕方から2セッションです。

LaCuuのレッスン情報
LaCuuのレッスンは基本的に第2/第4日曜日の10:15~12:15 
和泉多摩川駅至近のistudio(アイスタジオ)にて開催しています。
詳細・お申し込みは以下のページより。
7月26日
http://kokucheese.com/event/index/301156/

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805