Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「美しい」と「うつくしい」

「美しい」という言葉の語源について

ちょっと考えてみる機会がありました。

もともとの「いつくしみ」の感情を表すものから

姿形音などの綺麗さを表す意味に変わっていって

そこに羊と大という文字をあわせた

美という漢字が当てられたということのようです。

【美しいの語源・由来】

漢字は便利ですが

それによって

目にしただけでは

その言葉のルーツにあるものが

感じられなくなっていることも

あるのかもしれません。

でも、その「美」を追求していくと

それは「いつくしみ」というところに

還っていくもののようにも思うのです。

「うつくしい」とひらがなで表せるような眺めは

もしかしたら

美という評価や判断よりもっと先に

生じている心地よさとか

身体全体で感じ取っているものに

近いのかもしれないと

思ったりもします。

Img_1064

この新月をはさんだ2日間に

何かの導きのようなご縁に恵まれて

来月、またひとつ

貴重な学びの機会を授かりました。

何やら、このような物事の展開の仕方の感触は

4年ぶりくらいですが

それもやはり

引いていくこと、手放していくこと

少し離れてみることから

広がった隙間に

スーッと訪れてくる流れのように感じています。