Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「働き」の残り香

木の葉と風が織り成す音と

肌で感じるものや重さ

今、ここで「感じられるもの」に

自分の全てを預けるようなところから

動き始めるとき

ベンチから立ち上がり

一歩を踏み出す

何気ない動作の手前にある

リアルタイムでは知り得ない働きに

感謝を覚えます。

Dscn3396

身体や動きのしくみを知ることは

何かをするためによりも

むしろ

しないでよいことに気付くためや

何かをしている自分から

ニュートラルに戻るときに

役立つものなのではないかなと

この頃よく思うのです。

Dscn3392

別立ての時間で、様々な形で

感じることを細分化するフェーズがあり

そこで、その動きのその時点の中で

手放してもよいものに気付き

違う動きの質の成立を体験する。

けれど、そうして

細かく感じたままだけでは

もちろん動けなくなってしまう。

動きが成熟していくということは

その、感じられていることが

意識から忘れられていくということでも

あるのだと思います。

成熟していくプロセスは

意識とは違う層とタイミングで

おそらく自ずと起こっている。

だからむしろ

意識が邪魔をしないように

それ以前の働きに委ねた

応答を待つような時間を経て

結果として、起こっていることに気付くとき

「わたし」という意識が

予めやリアルタイムでは知り得ない

「働き」の残り香に出合うような気がするのです。

そして、そこに生じてくるのは

やはり、その働きへの感謝と信頼なのです。

Img_0950

長田弘 『感受性の領分』より)

動きが成立していく感じというものを

言語化しようとすると

詩的なものになっていくという言葉がありましたが

それは、その生まれ方に

通ずるものがあるからなのかもしれません。

Dscn3402

 

 

LaCuu-ダンスのためのセルフケア&ムービングクラス
5月24日
場所:istudio(アイスタジオ)Bスタジオ
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/285311/

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805