Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「ああそうか」のその先で

例えば、何かのワークをしていて

ワークでアプローチした部位と

違う部位に何かしらの変化が生じたとします。

まず、驚きがある。

それはとても大切です。

それは、「思考」ではなく

感覚から生じた、解釈をともなわない

連動の発見へのもっとも自然な反応です。

そこで、「○○と○○は対応しているから」

「連動しているから」

という、説明に触れて

「ああ、そうか」と納得する。

・・・で、終わってしまっては勿体無い(笑)

じゃあ、それは

どう対応しているのか?

どう連動しているのか?

じぶんの身体で感じて

じぶんの動きで感じて

その「しくみ」を見出し

体験として

「腑に落ちていく」ことが

とても大切なのです。

先日の出張講座で

知覚のワークとしての趾のワークと

動きのワークとしてのてのひらのワークをしました。

そこで「説明」はしませんでしたが

そこには、同じ「しくみ」があるのです。

だから、

「趾のワーク」があまり巧くいかなかったりした場合

「てのひらのワーク」で行った

身体操作のプロセスの中で

「拳がコンパクトになった」そのときの

力の流れ方、筋肉や関節の働きあい方、位置関係を

よく感じてみると

趾を巧みに使う感覚のヒントが

見出せるかもしれません。

そして、そのように

「ああ、そうか」のその先に

関心を向けていくことによって

違う2つのワークの中での

「つながり」を見出すことができれば

その体験から得られるものは

もっと全体的な気付きになるのです。

Dscn3169

LaCuu-ダンスのためのセルフケア&ムービングクラス

5月10日
場所:istudio(アイスタジオ)Bスタジオ
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/285310/

5月24日
場所:istudio(アイスタジオ)Bスタジオ
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/285311/

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...