Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

胸腔を動きの中で立体的に感じる

今月はLaCuuも、定例の主張講座も

胸腔を動きの中で立体的に感じるというテーマで進めました。

「胸腔」の中の骨の動きや位置関係を丁寧に感じていく。

例えば首の回旋動作も

ゆっくりとした、小さな動きの中で感じてみると

どこから動かすことができるのかという認識が

ちょっと変わるだけで

ぐーんとエレガントで楽な所作になるのです。

他に、胸骨、肩甲骨のポジションと

肩のラインについての関係も

前鋸筋※という筋肉の働き方とあわせて

感じ取っていきました。

 ※下図の水色にマークした筋肉です

Serratusanterior

バレエの動きを考えていく上で

それが生まれた背景にある文化を

あわせて考えていくと

腑に落ちるようなことがあります。

バレエはルネッサンス期のイタリアで

貴族の宴での踊りを起源に

やがて、フランスのルイ14世のもとで発展し

ロシアへ・・・という流れがあり

そうした宮廷文化の中で基礎が築かれてきたということは

動きもまた、当時の貴族のコスチュームに

影響を受けている面も少なからずあると思うのです。

特に、クラシカルな肩のラインには。

という感じで、

今回は少々マニアック?に胸腔を感じながら

エレガントな動きを探求していきました。

Img_0775

写真はファニー・エルスラー

今月26日のレッスンは、おかげさまで満席となりました。

5月のレッスンは以下のとおりです。

LaCuu-ダンスのためのセルフケア&ムービングクラス

5月10日
場所:istudio(アイスタジオ)Bスタジオ
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/285310/

5月24日
場所:istudio(アイスタジオ)Bスタジオ
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/285311/

バレエの方はもちろん

ベリーダンスやフラ

マリネラノルテーニャ(ペルーのダンス)

チアなどなど

様々なダンスを学ばれている方

これからダンスを始めることをお考え中の方にも

ご参加戴いています(^^)

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...