Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

機、そして起

金曜日は試験休み中のクライアントさんがいらして下さいましたが

試合を控えた新体操の方や

学生さんのご予約が増えてきて

春休みが近付いているのを感じます。

Dscn2694

柔和な風景

Dscn2704

夕映えの中、早咲きの桜

Dscn2698

お気に入りの夕暮れ鑑賞スポットが増えました。

Dscn2710

花満ちる斜面

「流れ」とのキャッチボールは

身構えているとできない

気配を感じながら緩んでいると

ちゃんと手の届くところに

ボールが飛んでくる。

そんなことを、よく感じます。

このところの流れからは

とても大切な「理解」を

すでにある縁の中から

新たに授かるようなボールを

いくつか受け止めています。

それまでどのように伝えても

相手の中に留まらなかったようなことが

スッと響いていく。

相手を変えようとすることではなく

ひとつの選択肢として

例えば

ただ1冊の本を置いたことによって。

ものごとには、やはり「機」というものがあるのでしょう。

そして、その機は

捕まえようと躍起になっていては

すり抜けていってしまうもの。

もちろん伝え方には多様性があり

また、その多様性が必要なのだとも思います。

ただ、確かなことは

自分自身に違和感の無い居方で

リズムで、表現で、

言葉に想いを乗せるとき

流れはスムーズに巡っていくということ。

そしてその機から

素敵なものが起こっていく。

そんなこのところの流れの中で

「伝えられることがある」ことに

感謝を覚えるばかりです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...