Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

弥生初頭の徒然

例えばこんな美しい光景を

抱擁するような腕

あるいは

それをやさしく抱えて

贈るような腕

大切なものを渡そうとするとき

本当に渡したいと思うとき

それはやはり

身体の表面からではなく

背中側からまるごとの自分を

その腕に結ぶのではないでしょうか。

Dscn2642

はじめに概念があるのではない。はじめに何かとしかいえない何かがある。はっきりと名付けられない何かがあり、あとになってその何かが何だったかに気づく。詩もそうだ。そのときは詩だとすこしも気づかないで、あとになって、それが詩だったことにはじめて気づくような詩でなければ、おそらくそれは詩でも何でもないだろう。

「感受性の領分」 長田弘

動きを掴んでいく過程の感覚を表そうとするとき

それはどこか詩的な言葉になるのはきっと

その生まれ方に通ずるところがあるからかもしれないと

印象に残っている言葉です。

Dscn2641

ワークを通じて何かを掴んでいくのも

こんな感じ。

ワークとしての目的はあるけれど

最初に目的から入ってしまうのではなく

動かしてみて、感じてみて、

何かが立ち上がって来たあとで

はじめてそれに気付く。

私は身体感覚を構築する過程に

子どもと大人とで安易に線引きするのはどうかなと思うのです。

もちろん、身体そのものの違いや傾向はあるけれど

それは体験の仕方次第で変わり得るものなのではないかと

思うんですね。

今日も子どものように

身体と動きを感じる時間、お届けしてきます(^.^)

Dscn2646

 

 

頑張らないを体感するLaCuuのレッスン情報

 

Facebook

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...