Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

変えたいことに直接意識を向けるやり方で変わらなかったのなら

私は今、自分のバレエのレッスンの時間が非常に面白いです。

それは、どんどん新しい感覚が

身体の中から立ち上がってくるから。

何かを意識して変えようという感じではなく

意識はむしろ変わっていく過程のあれこれを

観察するところで働いているような。

そして、それに追随するように

身体もまた変わっていく。

あ、こんなところに動きが出てきた

そうすると、首はもっとこっちに居たい感じ・・・

その感じに合わせてほんのわずかに頭の位置を動かすと

脊柱の伸び方が変わり

肩や肩甲骨の落ち着きたい場所の感じも変わってきて

何か、スーッと通りの良い居心地になっていくのを

筋肉というより骨で身体の状態を捉えている感じです。

あ~、こんな風に面白く変わっていくなら

そして、身体がそれを導いてくれるなら

せめてもう15年ほど早く出合いたかったな

というのが、率直な

そして嘘偽りの無い気持ちです(笑)

でも、きっと

その時期に出合ったいたら

あるいは、逆にあと4~5年遅かったらなら

じぶんを拓いていくことに終始して

私は多分、それを伝えようとする方向には

進むことなく生きていっただろうと思います。

だから、そのタイミングも

やはり、計らいなのかもしれません(笑)

変えたいことに直接意識を向けるやり方で変わらなかったのなら

まず、その意識との付き合い方を変えてみる必要があり

あるいは変えようという意識そのものを

一旦、脇において

動きの生まれるところに自分を投じてみることから

変わらなかったものが変わっていく扉が開く

そう、実感します。

Img_0493

 

ここは比較的多くの誤解が入り込むところである 。一生懸命やろうと努力したので 、できるようになったとする 「意識の誤謬 」が 、最初の誤解である 。確かに意識は 、一生懸命行おうと志向的に努力している 。だがその努力によってできるようになったのではないのである 。また筋力のトレ ーニングを行えばできるようになる 、というのでもない 。もがくさなかに動作の感触は形成されるが 、どこで力を籠め 、同時にどこで力を抜くか等々にかかわる 「身体内感 」の感じ取りが獲得されなければ 、筋力が強くなっても 、そもそもどうすることなのかが分からないのである 。こうした場面での自己の形成は 、自分で自分を決めるというようなことではなく 、また人間を含む環境に合わせて自分を調整していくようなものではない 。

河本 英夫 (著) 〈わたし〉の哲学 オートポイエーシス入門 (角川選書)

河本 英夫 (著) 〈わたし〉の哲学 オートポイエーシス入門 (角川選書)

 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...