Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

サテライト・ポイント

ある部分を通じて

他の部分や全体を感じたり、操作したりということを

よく行ったりするわけですが

それを私個人的に「サテライト・ポイント」と名付けています。

例えば、胸骨は

脊柱のより自由な動きを導くための

サテライト・ポイントのひとつで

そこに、バレエの様々な動きの中で

もっとも自分にフィットする

他のサテライト・ポイントとが重なり合って

そこに、今度はポイントではない

新しい感覚の「ああ、この感じ」という

もっと大きな、境界線のないものが

生じたりするのです。

昨今のC1感覚もしかり。

ただ、そのポイントは

常に有効であり続けるわけでも

多ければよいという訳でもなく

情報が多すぎると、かえってゼロに近づいてしまう。

(という、イヴリー・ギトリス氏の言葉を拝借^^; 記事の内容とはそれますが※)

感じるということはむしろ

身体の内に溢れる感覚の中から

情報を絞っていくことでもあると思うんですね。

だから、そのとき最も自分に響くポイントを

見出すことを繰り返す訳ですが

時には無音、沈黙の時間も必要だったり

ポイントそのものを

少し離れた場所

例えば、それまでの自分の概念を

ひっくり返すようなところに

一度、放り出してみることも有効だったりするのです。

そして、そのひっくり返ったところから

体験していくことのほうが

私自身にとっては

はるかに面白い展開がもたらされたと感じていますし

私の人生が本当に面白くなったのは

全否定されたことからだったかもしれないとも思うのです(^^)

Img_0322

イヴリー・ギトリス氏の言葉

情報が多すぎると、かえってゼロに近づいてしまう。「情報」は「経験」と言い直してもいいね。経験が多すぎると、かえって1つも経験しなかったのに似てきてしまう。

 

 

Re-Sense for Dance Class
【Re-Sense for Dance Class開講のご案内】

サロンで開催するRe-Sense for Danceの少人数グループレッスン。
毎月1回のペースで3ヶ月間継続受講して戴くクラスです。

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...