Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

質感

自分の踊りに満足することは

きっと一生無いのだろうなと思っていました。

満足という表現とも

ちょっと違うのかもしれませんが

滑らかな水面に

ただただ、慈しむような想いと

感謝の想いとがすうっと広がっていくような

とても静かな心境の中で舞ったときに感じていたもの

それが何か見えるかたちで表れていたのは確かなようです。

先生が私の踊りの映像を改めて観て

「ああ、守られているな」と

お感じになったそうです。

そして、私自身もまた

自分が舞うというよりは

舞わせて戴いている

そんな感覚で踊っていました。

まだ、客観的に自分で映像を観たわけでは無いですし

ちゃんと踊れていなかった部分も多々あったと思います。

ただ、舞台へと踏み出した瞬間から

再び袖に戻るまでの間

その静寂と、涼やかな風にずっと包まれているような安堵感が

途切れることは無く

見慣れた舞台からの視界の全てが澄んでいく。

その感覚の中で自然と身体は動いているという質感。

私が踊ることの中に求め続けてきたことと

やっと出合えたように思っています。

Dsc_2296

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...