Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

ポアントしていくときの甲の痛み

ポアントしていくとき

右足の甲に痛みが生じるようになってしまったとのこと。

他にも偏頭痛が月に1度は起こったり

お腹が硬くて深く呼吸ができない

基本のリンパケアで顎を前後に動かすことができないなど

色々お悩みがありました。

Dscn0763

お話を伺った上で

お身体の状態を確認して

今回は、顎とお腹を緩めることと

当面、レッスンにも支障が生じている

足のケアを中心にセッションを進めることにしました。

コンサルテーションの際に

甲の痛みは内踝の前辺りで放散するように生じ

痛む箇所が拇指の方に移動することもあるとのお話でしたので

脚の施術ではまず前脛骨筋の緊張をチェック、

かなり硬くなっていたので緩めました。

施術が終わってからはポアントする動きを行っていただいて

甲の痛みが改善しているのを確認

甲の方が落ち着いてみると

後脛骨筋腱に沿った違和感を感じるとのことでしたので

そちらも緩めました。

Dscn0762b

お腹は右側が特に硬く

そのお腹に引っ張られるように

腔の右側が全体的に短くなっていました。

腰や骨盤の状態は

新正体法の動診や操法も用いながら

確認しつつ調整。

まだ、いろいろと緩める必要がありますが

その後のレッスンではとても身体が動かしやすかったとのこと。

「自分で思っているより

腕が前に行っちゃっているものですね」

と、セッション後にその場で写真を確認して戴いた際にも

お気付きになったようです。

肘から先の、腕や指を

どんな風に感じたら

腕の重さの負担が肩や首、背中にかからず

楽で美しい姿勢を保つことができるでしょうか?

そんなことを、時々考えてみると良いですね(^-^)

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805