Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「静」のケア

バレエ教室でのレッスン2日目も無事終了しました。

今月、つまり3回目のレッスンで

初めて、片手バンザイとタオルを使った

セルフ筋ゆるをお伝えしました。

通常だと無料セミナーであるとか

さとう式の導入のシーンで紹介されることが多いかもしれません。

でも、2つの理由があって今回初めての登場となりました。

そのひとつは、

色々な意味で強い刺激に慣れているバレエの方には

ある程度、動きのあるケアの中で

「微弱なタッチや軽く動かすことで緩む」ということを

経験して戴いてから

ただ、触れることと、呼吸することだけで

緩み、そして腔も広がる、脚も軽くなるということを

体験して戴いたほうが

その「静」のケアの価値を

より深く感じて戴けるかと思ったこと。

そして、2つ目は

このところ急に夏日になったり

また、そろそろ訪れる梅雨の前に

自律神経のバランスの乱れやすい季節には

やはりゆったりした呼吸をたっぷりと使ったケアで

身体を整えるのが良いと考えたからです。

さとう式には色々なセルフケアがありますが

基本のリンパケアと共に

私は、この削ぎ落として、削ぎ落として

緩めること、自らを慈しむことの本質が

凝縮されたようなこのケアが一番好きです。

「撫でる」のも良いけれど

ただ触れて、感じ、呼吸することに留まる時

自分の手のぬくもりや、呼吸の波を感じ、鼓動を感じ

絶えず働いてくれている身体を

最も豊かに感じられるように思うのです。

このシンプルな行為以上の

セルフエスティメイトがあるだろうかとも思います。

Dscn0365

個人セッションのご予約はこちらから

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805