Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Spiegel Im Spiegel

Arvo Part

Spiegel Im Spiegel という曲を探していて

久しぶりに、新しいCDを購入しました。

Dsc_1893

Classical Chillout

ちょっと切なめなメロディが多いですが

とても透明な響きで

目を閉じて聴いていると

スーッと浄化されるようなアルバムです。

ときには

こんな音空間にChill outするのも

いいかもしれません。

チルアウトはジャンル名であると同時に、ダンスフロアにいる客たちにダンスで火照った体を休め、落ち着かせる機会を与えるためダンスフロアの端にしつらえた冷たい(Chill)部屋で流される音楽からも来ている。

Wikipedia)

Spiegel Im Spiegelというのは「鏡の中の鏡」という意味

エンデの同名の短編集があります。

まさに、迷宮に迷い込んだような…

理解しようとしてもできなくて

でも、繰り返されるものを感じていると

それぞれの中に、何か湧き上がってくるものがある物語。

ペルトの曲はマッツ・エックの作品や

ノイマイヤーの作品の中でも使われているようですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...