Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

呼吸ができます!

「呼吸ができます!ちょっと驚きなのですけど…。」

セッション後、起き上がって

まず、そう仰ったクライアントさんは看護士さん。

腰痛と両下肢痛があるとのことで

昨日初めてお越し下さいました。

吐くと吸うをセットにしたとして

1日に数万回は繰り返している呼吸

でも、口腔・胸腔・腹腔がゆるんで、広がって

初めて感じられるその清々しさに

まさに開眼したとでもいうような

表情が印象的でした。

激務をこなしながらも

週1回はバレエを続けてこられて

でも、今回の腰痛は立っているのもきつくて

これまでとは違う気がしていたそうです。

押したり、揉んだりの「痛い施術」は苦手で

Blissful Touchの施術は全く違うよと聴いても

まだ、ちょっと心配で

いらして下さったことのある方3人くらいに

「本当に本当?」と確認してから

ご予約を下さったと伺いました(笑)

そのように「痛いこと」は嫌いなのに

身体が硬くなるからと

ご自宅でのストレッチをなさっていたそうですが

次第に、腰が辛くて立っているのも

しんどくなってしまったとのこと。

可動域が広いということと

筋肉が柔らかいということは

違うことなのです。

やわらかく広がったタオルと

ギューッと硬く捻りながら引っ張ったタオルとを

水の中に浸したとき

どちらがスムーズに水を吸収するでしょう。

どちらが、スムーズに水が巡るでしょう。

どちらがしなやかに動くでしょう。

筋肉は、やわらかく膨らんでいてはじめて

間質リンパが筋肉に必要なものを届けたり

不要になったものを受け取って

しなやかで健やかな状態になることができるのです。

引っ張って、伸ばすということは

その間質リンパの循環を

妨げてしまうことなのです。

緩めるためのケアをしましょう!

基本のリンパケアとシェー体操、続けてくださいね♪

テキスト版

Selfcare

セルフケア・レッスン/各種講座開催スケジュール

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805