Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

ストレッチしないためのストレッチ体験

一般的に「リンパ」と聞くと

リンパ管の中を流れる液をイメージする方が

多いのではないかと思いますが

さとう式リンパケアで働きかけるのは

間質リンパです。

間質リンパ(組織液)というのは

血管から血漿成分として出てきて

細胞と細胞の間を流れる体液

(怪我したときなどに、半透明の黄色い液体を目にすることがありますが

それは組織を修復するために間質リンパが集まってきているわけです。)

細胞たちは、その間質リンパから

栄養と酸素を受け取り

老廃物と二酸化炭素を排泄します。

膠質浸透圧というちょっと難しいお話になってしまうので

ここでは詳しくは書きませんが

ごく弱い力でケアするから

血管から間質リンパが出てくることができ

圧は弱ければ弱いほど

たくさん出てくることができるのです。

ケアを受けたり、セルフケアをすると

お顔の肌の色艶の変化や、潤い感として

実感なさる方が多いですが

そうして表れたような変化が

身体中の細胞で起きているのです。

筋肉だって、細胞の集まりです。

だから、

間質リンパの循環が良くなるケアができるなら

ストレッチはしないに越したことは無いし

可動域を得るために必要であっても

少なければ少ないほうが

筋肉のコンディションは良くなるのです。

※引っ張ることによって

 筋肉内の圧力が高まり収縮して硬くなってしまう。

 引っ張るときに「力」はかかるので

 力を抜いたときに若干緩みはするけれど

 それは、緩めるために決して効率の良いことではなく

 また、やり過ぎてしまうと組織を傷めたり

 可動域は広くても、間質リンパの循環の悪い

 硬い筋肉になってしまいます。

バレエやダンスの中では、

大きな可動域を得るために

一般的にはストレッチが行われているのが現状だと思いますが

問題は、何のためのストレッチであるかが曖昧なまま

緩めるための手段としても用いられている面があり

それが、ついつい「過剰」になってしまうこと。

そして、自分で行うストレッチでは

目的とした部位を伸ばしているようでも

硬い部分はさして伸びないまま

伸びることがしやすい部分がそれを補って

過剰に伸展させられているというようなこともありがちで

そのようなことの繰り返しの中では

硬い部分も柔らかくならないし

むしろ、どんどん硬い筋肉になってしまいます。

そのような現状を鑑み

個人セッションや、セルフケア・レッスンを通じて

●まず、何よりも緩めることの重要性を知って戴くこと

●緩めば可動域も広がることを実感していただくこと

●踊った後に再び緩めるケアをすることの必要性

をご体験いただきながらお伝えしているのですが

日ごろ、個人セッションの際にお話を伺ったりしていると

可動域を得るためのストレッチであっても

やはり、強すぎたり、長すぎたり

頻繁であり過ぎたりしているのではないかと感じることが多く

バレエやダンスの方には

せっかくさとう式で緩めたことを無駄にしないために

「ストレッチしないためのストレッチ体験」も必要かと思っています。

正確には、

ご自分にとって踊るための必要最低限のストレッチが

どのようなもので、どの程度のものかを知って戴くための

コラボレーション・セッションの機会です。

くどいようですが、

ストレッチするということは、

さとう式で緩めたことを相殺するということなのです。

だから、極力減らすために、

個々の方の「必要最低限」を具体的にご提案しつつ

使って(伸ばして)相殺した分、アフターケアも大事にしましょうということを

お伝えしていきたいのです。

これは個人セッションという形になりますが

まずは、さとう式によって全身を十分に緩めた上で

その人にとって、本当に必要なだけのストレッチを

バレエの動きを熟知したプロによる

余分な緊張の生じない他動ストレッチで体験して戴くことによって

日ごろのストレッチのあり方(程度や方法)を見直し

不要なストレッチを削減していくことに繋げて戴きたいのです。

コラボしてくださる先生は

バレエ教師であると同時に

パートナー・ストレッチのセラピストでもありながら

さとう式も学ばれていて

その考え方にも理解の深い方です。

そして、更に

そのコラボレーションに向けて

バレエ歴も長く、様々なボディワークに造詣が深くて

ご自身は「アンチ・ストレッチ派」である方に

あえてモニターとしてご体験戴き

率直なご意見もお伺いすることにもなっており

実際のセッションは

1月から毎月2回ほど

コラボレーションの日を設ける予定です。

(日程など詳細が決まりましたら、こちらでもお知らせします)

ダンスのためのセルフケア・レッスン開催スケジュール

ブログランキング・にほんブログ村へ 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...