Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

蓋の筋肉

私たちがのびのびと表現をするとき

それが声を出すものでなくても

喉は外の世界に向けて開かれているように思います。

私は

踊るときも、文章を綴るときも、絵を描くときも、

何か、リズムよく想いが形になっていくときは必ず

喉は解放されているように感じています。

斜角筋、肩甲挙筋に肩甲舌骨筋をあわせて

「蓋の筋肉」

つまり、表現を妨げるような緊張が宿る筋肉と呼んでいる

ボディワークもあります。

それらの筋肉がキュッと縮んでいたら

声も出にくいでしょうし

もちろん、口も首も動かしにくいでしょうし

やはり、そのような身体の居心地の中から

のびやかな表現は

生じてきにくいものだと思います。

その「蓋の筋肉」の中でなら、

やはり最初に開くべきは

前頚筋の舌骨下筋群に含まれ

常に重たい頭を支えてもいる

肩甲舌骨筋から(笑)

そしてリンパケアは

表現の扉を開く鍵でもありますね(^^)

冬へと向かう道。

でも、暖かな眺めです。

Dsc_1911

Dsc_1912

Dsc_1913

Dsc_1915

ダンスのためのセルフケア・レッスン開催スケジュール

ブログランキング・にほんブログ村へ 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...