Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

交換セッション

今日はお昼前から午後にかけてのセッションが終わってから

先輩インストラクターのなお先生がお越しくださり

交換セッションタイムとなりました(^^)

この3週間左足を庇った生活で

右側で身体を支えながら過ごしていたことが

はっきりと表れた身体

まさに、右脚ご苦労様でした…って感じでしたが(^_^;)

リンパケアとMRT(筋ゆる)で全身を丁寧に緩めて戴いて

この3週間分の身体の歪みもスッキリ解消。

なお先生もお仕事がお忙しい時期が続いたり

体調を崩されたりなさって

グラウディングしていない感じがあり

また、胃の不快感もあるとのことでしたので

お腹を緩めることと

骨盤・脚のバランスを整えること

それと足首の調整に時間をかけました。

Dsc_1845

Facebookでご感想も戴いたので

こちらでもご紹介させて戴きます。

今日は、午後からさとう式リンパケアのインストラクターのYakoさんこと門倉康子さんのところへ。

昨日のさとう式リンパケアインストラクター養成講座のお手伝いに行った時に骨盤がずれてると指摘されました。

ここ3週間ほどの間、仕事の新事業立ち上げや、新しい仕事等かなりのストレスと疲れ、食中毒での体力消耗とからだのバランスをかなり崩していたようです。

 

調子が悪いなあと思っていたのですが、昨日、インストラクターのお友達に骨盤どうしたの?と指摘されました。脚の長さもかなり違い、筋肉の開き方も右と左で違う、さらに左足を何気なく歩いていてよくすっていたのです。

大先輩のはるさんこと鈴木英晴さんが腰も悪いよねって治してくれました。

ケア前のチェックで右半分と左半分が全く感覚が違う。右はピンと突っ張った感じ、左は開いた感じ。横になってもうつ伏せになっても違和感。

治してもらったものの、自分で真っ直ぐにたてる位置がわかんない。

足の置き場もわからない。右あしが上手く地面につかないのです。

 

ちびっこが胃腸かぜでダウンしていたのもあって私の胃も不快感でだるさがありました。

たまたま、今週末か来週末にお会いする約束をしていた門倉インストラクターのところで交換セッション。

バレリーナのお客様が9割と言う先生のところでケアをしていただきました。

丁寧に丁寧に緩めていただき写真の通り。バストが戻り、脚も楽に。何よりたち方が安定。

 

緩めて頂いている間に、筋肉がぺったんこで引っ張られ薄っぺらくなっていたんだと実感。どんどん立体的に、まるでビーチプールに空気をいれているような感覚で筋肉が膨らみ立体的にボディーメイクされて行くような感じ。

いろんなところで筋肉が引っ張りあい、頭痛腰痛、肩こり、脚の長さと全部症状が出ていたのがより具体的にわかりました。脚の長さの違いの原因にお尻の筋肉がねじれていたことも実感。詰まっていた水道管がまっすぐになり通りが良くなりめぐり出した。まさにそんな感じ。

 

頭から引っ張られる様な不快感もとれ、筋肉が緩んだことで目も見開くなど、ほんとすっきり。

どこで立つかが全くわからなくなっていて困っていたのが解消されたのが一番嬉しい。

 

ストレスや疲労、病気等で歪んだカラダは行動や思考を制限してしまう。バランスのいいからだ、支えあう筋肉で立つことができれば同じ時間の使い方や密度が違ってきますね。

体調管理も自己管理も重要で。自分でのケアももちろんだけど、人の手をかえしてケアしてもらうことも必要だなと思いました。

 

はるさん、Yakoさんに感謝です。

めちゃすっきりで楽、そしてスリムになりました(笑)

なお先生、ありがとうございました\(^o^)

ダンスのためのセルフケア・レッスン開催スケジュール

ブログランキング・にほんブログ村へ 

個人セッションのご予約はこちらから


Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*
Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休
小田急鶴川駅北口より徒歩3分
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4
         Joy of Life 鶴川 805