Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

【動画】からだの側面を緩めるセルフケア/オリジナル・バージョン

Blissful Touchのクライアントのみなさまから

ご好評を戴いている

オリジナル・バージョンのセルフケアのご紹介です(^^)

身体の側面のラインを中心に

おなかや腰、肩、首など広範囲に緩み

ウェストやフェイスラインもスッキリしてきます。

両足をそろえて仰向けに寝る。

骨盤を動かさずに、上半身を右横にスライドさせ

脇のラインを縮める。

お顔は、右肩に顎を近づけるように横を向く。

足を引き寄せるようにして膝を立てる。

右膝を引き寄せるようにして

左手で膝を持つ。

右手は足首を包むような感じで踵を持つ。

股関節は少し外旋気味にして

引き寄せたときに腿が肋骨に当たらないような位置に。

そのまま、左手で脚をユラユラと揺らします。

ポイントは、脚の重さや腕の重さを上手に使って

揺らすための腕や肩の力をなるべく少なくさせて

リラックスして行なうことです。

特に、緩める側の肩や腕は(この場合右)

できるだけ力を抜いてください。

身体の硬い方は、腰の下に折りたたんだタオルや

適当な厚さのクッションなどを敷いて戴くと

楽に行なって戴けると思います。

右手で足首を持つのが辛い方は

右腕で膝を抱えるようにして戴いても結構ですが

お顔まで揺れの波を伝えるために

右肩がベッドから少し浮くようにしてください。

片方が終わったら

一度姿勢をニュートラルに戻し

ベッドと腰の触れ合う面の感覚、

脇のラインの感覚などの違いを

よく感じ取ってみてください。

そして、肩のラインやフェイスラインの変化なども

確認して戴くと宜しいかと思います。

よろしければお験しください(^-^)

ちなみに、こちら↓がこのセルフケアのみ行なった場合の

Before&Afterです。

Dsc_1810

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*

Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休

小田急鶴川駅北口より徒歩3分

〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4

         Joy of Life 鶴川 805

ブログランキング・にほんブログ村へ