Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

オノマトペに表されること

先日もブラブラ体操という表現がありましたが

たとえば、クライアントさんが

ご家族やお友達にお薦めくださる際

ケア後の感覚を伝えるのに

どう表したら良いか言葉を探されて

ゆるゆる、ふにゃふにゃ、ふわふわ・・・と

オノマトペになることが多いみたいです(^^)

私は、それがとても嬉しいです。

それだけ、未体験な感じで

ムズカシイ言葉やカッコイイ言葉より

ゆる~い、オノマトペがしっくりくるような感覚に

なって戴けているということかなと思えて。

オノマトペは、普通の言葉とは比べ物にならないほどの

豊かな情報量を持っていることが明らかになってきているとのことですが

そんなふうに

普通の言葉に表しきれないような

からだとこころの居心地が

もっともっと多くの人に届きますように。

Dsc_1855

こんな研究も興味深いです。

感性の言語学(1) : オノマトペ再考

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...