Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

セルフケア

舞台が終わって

諸雑用が片付き時間が出来ると

まず一番に行なうのは

充分に時間をかけたセルフケア。

通常のレッスンでは

前後左右に対称な動きを行ないますが

舞台までの期間はどうしても

踊る作品の振り付けの中の動きを

多く繰り返して練習したり

本番では通常のように充分な準備ができないまま

踊らなければならないこともあったりして

身体には、いつもとは違う疲れや

アンバランスが残っていたりしますので

使ったあとのお手入れが大事です(^^)

セルフ筋ゆるで私の最近のお気に入りは

『Noriko式ウォーキング』のNoriko先生考案の

背中をゆるめるケア。

シェアして戴いた方法に

ちょっとばかりタオルの工夫を加えてケアすると

自分では緩めにくい背面側が緩んで

すべりの良い肩甲骨の心地よさが実感できます。

同じく自分では行ないにくかった脚の筋ゆるや

腰方形筋を緩めるセルフケアも

タオルワークを用いたバージョンが登場していますので

セッションの中で、またお伝えしていきたいと思います。

Dsc_1640

夏の光の中のLabyrinth

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...