Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

「バランスが落ちる」ことと脛骨・腓骨の開き

バランスが落ちる

中心に集まらない

よく、そんな表現をしますが

その要因のひとつに

脛骨・腓骨の開きがあると思います。

Dsc_1425b

このクライアントさんの場合は

若干右重心でセッション開始時点でも

右脚の方が太く見えます。

疲れてきて、脛骨・腓骨が開いてくると

脚もむくみやすくなり

アキレス腱も緊張気味になり

また、ラテラル・ライン(側面のライン)の筋肉も

張ってきてしまいます。

クライアントさんご自身も

かつて新体操の選手時代に

アキレス腱炎を繰り返しており

足首の状態には注意していらしたと思いますが

やはり、このように全身のバランスが

足首の傾きや、アキレス腱の状態にも

影響を与えているのだと思います。

脛骨・腓骨の開きの調整は

様々な方法があると思いますが

筋ゆるで緩めた後であれば

軽く触れることや

力を入れて、抜く操法などで

このように整ってきますし

整うと、ラテラル・ラインも

更にふにゃっと柔らかくなります。

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*

Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休

小田急鶴川駅北口より徒歩3分

〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4

         Joy of Life 鶴川 805

ブログランキング・にほんブログ村へ