Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

顎関節と骨盤(底)

顎関節 股関節でGoogle検索をすると

顎関節や股関節、肩関節の関係性に関する

様々な記事がHITしますし

かつて読んだいくつかの本の中でも触れられていました。

でも、それを自分の身体で感じたのは

初めてさとう式の顎を緩める施術を受けた際で

「股関節が緩む」という感覚を

私の場合はまず、真っ先に感じたのです。

「股関節が緩む」というのは

その時咄嗟に浮かんだ印象で

正確な表現ではないかもしれませんが

少なからず骨盤とリンクしていることを

実感として認識した体験でした。

その後、身体のバランスもまた変化して

骨盤底の状態にだいぶ以前との違いを感じているので

かつて読んだ骨盤底に着目したボディワークの本を

再読してみたりもしているこの頃です。

Dsc_1315

「Pelvic Power」というこの本は

現在、邦訳版も出版されているようですが

実は私はそれは読んだことが無いのです。

けれども7年ほど前に、友人が自ら翻訳なさってシェアして下さったものを

原著と併せて読むことができる機会に恵まれました。

自らバレエをなさる方の訳と

彼女の補注付きで触れることができたのを

幸いに感じています。

多分、当時は「求める気持ち」で読んでいたので

どちらかというとエクササイズの面に注目していたのだろうと思いますが

今は、しくみに関する視点に

「起こっていること」を重ねつつ触れているせいでしょうか

また、違った面白さがあったりします。

Dsc_1320

エクササイズといっても

「鍛えましょう」的なものではなく

感じること、ビジュアライズすることが主体なのですが

験しに、今、いくつかのエクササイズを行なってみても

当時よりずっと、そこに書かれていることが

腑に落ちる感じなのですね。

おそらく、ある程度緩んで、整って

初めて感覚できることというのが

あるのだろうと思います。

今、ふたたび様々な気付きを得ています。

友人の素晴らしい仕事に

心からの感謝と敬意を。

Dsc_1316

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...