Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

変化を動きに繋げていく

満月を境に季節も次の幕を開いたのか

そろそろ梅雨の訪れかなという空模様ですね。

バリエーションもやっと1曲通して練習できる段階に入り

来月からはクラス作品のルスカヤも踊っていくことになりそうです。

ちょっとしたプログラムも作成するので

そのデザインも考えなくてはなりませんが

とりあえずは、ワークショップで

コラボして下さる方からお借りした資料に目を通したり

来月から4ヶ月ほどに渡って続くトレーニングに向けて

いろいろと下準備をしたりと

あっという間に時が過ぎていくこの頃です。

骨盤帯が整うことによって

変わるフレックスの可動域や

プリエの感覚というのは

面白いものだなと思います。

やがて、それに馴染んでしまえば

こんな風に鮮やかに違いとして感じ取ることも

できなくなってしまうのでしょうから

それを体験し、記録に残せる貴重な機会(笑)

レッスンのたびに、その側面から

いろいろ感じ取ることをしてみています。

身体のバランスが変わり始めてから

以前履いていた靴はなるべく履かないようにしていますが

まだ、動きには癖が残っているので

例えば左脚の繋がりがちょっと悪くなったように感じるときは

まず筋ゆるで全体を緩め

いくつかの操法で骨盤から脚にかけてを整え

更に距骨の滑り運動を促すような操法(これは新正体法ではありませんが)をあわせることで

私の場合はだいぶ良い状態に整い

脚部の余計な緊張が瞬時に取れて

筋肉は緩み、するすると滑りが良くなりつつも

足首、膝関節、股関節がピシッとはまったような

つながりの良い感覚が生じます。

その状態を作ってから

6番、つまり脚を外旋させない状態での

片足のゆっくりしたドゥミプリエを繰り返し

繋がりを感じ取りつつ

動きの矯正を試みてもいるこの頃です。

Dsc_1262

Reservationsystem

(完全予約制/女性のみ)

*-----*-----*-----*-----*-----*

Blissful Touch(ブリスフル・タッチ)

営業時間 朝10:00より 最終受付20:00  不定休

小田急鶴川駅北口より徒歩3分

〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷1-8-4

         Joy of Life 鶴川 805

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...