Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

シシリエンヌを踊る

小さなラベンダー色の花びらが目にとまった朝。

今シーズン初の薔薇の開花は

やはり、ブルームーンでした。

Dsc_0890

今日はバレエのお教室関係の仕事と

モニターセッションの準備で1日があっという間に過ぎていきましたが

夜からはレッスンへ。

今日も、全体で踊る作品の一部を

フォーメーションを変えて練習しました。

そして、一人で踊る作品は

JewelsのSicilienneに決まりました。

バランシンが好きで、フォーレの曲が好きで、

心地よい音楽の流れが

そのままアームスの動きに、ステップにとなったようなこの作品

一度、踊ってみたかったのです。

かなり長いので、練習期間と体力を考えると

どうかな~という迷いもあったのですが

せっかくリンパケアのおかげで

肩や腕の自由度が広がってきているので

それを活かし、伸ばせるような踊りに取り組んで

次の大きな舞台に繋げたいなと思ったのです。

先生からも「アームスを大きく使う練習になって良いのじゃない?」とOKを戴き、

これから少しずつ練習を重ねていく時間が楽しみですし

更にセルフケアのモチベーションも上がります(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ