Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

機能美はすんなりと流線型

舞台も近付き、

パ・ド・ドゥのリハーサルも始まったクライアントさんの

コンディショニングのセッションでした。

以前のような前傾姿勢に戻ることはなくなって

セルフケアもきちんとなさっているので

お仕事がストレスフルな状況でも

顎周りの硬さも見受けられず良い状態でした。

ただ、振り付けの関係上

偏って身体を使われることが多いせいか

左重心気味で

胸腔・腹腔の右側が少々潰れ気味になっていらしたので

今日は、それを整えることを中心に

セッションを進めました。

Dsc_0755

スペースが広がると

みぞおちもふわっと緩んで

見た目にもスッキリしますが

何より、呼吸が深まります。

写真ではわかりにくいかもしれませんが

身長も高くなって、

脚が長くなったような印象になります。

機能する美は

すんなりと美しい流線型となって表れ

それは、見ている人にも

心地よさを感じさせますね(^^)

桜も満開です。

Dsc_0759

Dsc_0758