Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

キモチのチカラ、カラダのチカラ

日曜日辺りから、花粉症の症状が

酷くなってしまった方が多いみたいですね;;;

くしゃみ、かゆみで気が違いそうだったと仰る方も(TT)

クライアントさんにはこの時期、

こまめにセルフケアを行って戴くことを

お勧めしています。

お掃除は、サボってしまうと大変だけれど

こまめに行うと時間をかけずに綺麗にできます。

身体も環境を整えていくには

やはり、そういう地道さが大事なのだと思います。

でも、気持ちよくて簡単なことなら続けやすいですし

ついでにお肌の調子も良くなっちゃうとしたら

モチベーションもあがりますよね(笑)

花粉症と戦うのよ!と躍起になるのではなく

その感覚や時間を楽しめること

オマケの効果も楽しみにできる気持ち…

そんな風にゆったりとした気分で

向き合って戴くことが

セルフケアをより効果的に

サスティナブルにしていくことに

繋がっていきます。

そういえば、出張ケアに伺わせて戴いている

ご高齢のクライアントさんは

いつの頃からだったか

セッション中、施術の区切りごとに

「これで良くなるよ~(^^)」と楽しそうに呟かれるのです。

私に話しかけるというよりは

無意識にアファメーションなさっているような感じで。

脊柱圧迫骨折をなさったのが

震災の少し前

私が伺わせて戴くようになった頃は

まだ姿勢を変えることも容易ではない状況でした。

それでも、今

無理をしなければ痛みが出ることもなく

お出かけも、家事もアクティブに行われ

姿勢もだいぶ真っ直ぐになってきて

昨日も、手を腰の後ろで組みながら

膝を高く上げてバランスをとられながら

「こんなこともできるようになったのよ。

前は足を磨るようにしか歩けなかったのにね。」

と、仰います。

そうして、ご自身の良い変化を見出されることが

とても上手なのですね。

その変化を齎したのは

何より、ご自身の気持ちの力によるものだと思います。

気持ちの力を、しっかり身体の味方にしていらっしゃる

素敵なクライアントさん。

伺うたびに、私もこんなおばあちゃんになりたいな~と

いつも思います(^^)

Dsc_0679