Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

蒼天一柱香

麗かな季節を

呼び込むスペースを

からだの中に、こころの中に

そして、くらしの中に。

風通しがよくなって

ステップも軽やかに弾みます。

Dsc_0644

美しさや健やかさは与えられるもの

とは思っていなくても

どこかで、自分でできることは

たいしたことじゃない

そんな風に思いがちなものかもしれません。

確かに、誰かの手助けが必要なこともあります。

けれども、日々のくらしの中で

積み重ねる小さな事は

私たちが思っている以上に

「たいしたこと」だということを

いつも感じます。

私は、自分で自分を創造していく

そういう方向性をもった

ワークやケアやセラピーが好きです。

操体法の源流である正體術矯正法をルーツに

ひとりでも行え、短時間で

緊張を緩め、身体を整えられる

新正体法という身体調整法を編み出された

宮本紘吉先生がその著書のあとがき(復刻版 新正体法)の中で

「蒼天一柱香」という言葉を取り上げられ

大きな蒼空に対し、あるかないかわからない一本の線香の香が

それでもささやかに周囲を浄め、香りを漂わせるかのように

周りの方々の幸せに少しでも寄与できることを願う

というような文章で結ばれています。

新正体法も深く学ぼうとすれば

数多くの操法がありますが

もっと簡略にしたものが

「新正体法入門」として出版されていますし

小金井の佐々木繁光先生

一般の方向けの講習会も開催なさっていらっしゃいます。

さとう式もまた

自立支援であると佐藤先生が仰られ

その理論は公開され

学びの機会も広く開かれています。

そして、それはやはり

「蒼天一柱香」のあり方として

通ずるところがあると思っています。

方法論はいろいろあって

何かひとつが絶対だとは思いませんが

いずれも

自らを良くしていくために

一般の方がくらしの中に取り入れやすく

合理的で優れた方法だと思います。

セッションの中で

そこから広がる時間の中で

ご自身の力が

「たいしたこと」だと思えるようになる

そこに繋がる

ひとすじの香であれるよう

学び続けています。

Dsc_0645

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...