Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Consolidation Phase

To perceive is To suffer

感知することは苦しむことだ。

というアリストテレスの言葉があります。

からだにしても

こころにしても

感じられることが増えていくということは

ある意味では、そういう面もあるように思います。

例えば、それまで感じなかったような不快感に気付くようになったり

気持ちの揺れに気付くようになったり

できていたはずのことが、できなくなるような混乱が生じたり。

長い間かけて定着したものが

新しいあり方に馴染んでいくには

少し時間がかかる場合もあるかもしれません。

時にそれはちょっと苦しいことで

そのフェイズでは色々と見直すことも出てくるかもしれません。

私に寄り添う手があったように

私もまた

寄り添う手であれればと思います。

先日、あるクライアントさんが

「私は、痛みや不調を無意識のうちに必要としていたのかもしれない。」

と、仰いました。

厳しいご家庭で育って

それでも病気の時は少し優しくしてもらえた

ありのままを認めてもらえるような気がした。

治したいと思って色々な治療に通ってきたのに

いつのまにか、身体が弱い、普通の人とは違うというところに

ご自身のアイデンティティを見出し

そこにすがってきたのかもしれない

そんなお話でした。

施術というのは、意図をもって行われるものですが

でも、触れているその瞬間は

無意識のうちにも、おのずと手が動く

そういう状態にまで浸透して

初めて良い結果が齎される

そういうものだと思います。

その時も私はただ、触れて、聴いていただけです。

でも、クライアントさんはきっと

その隙間の中で

自己イメージの奥のご自身と

出会われたのだと思います。

それからというもの

ご様子をお伝え下さるメールの中でも

視点が少し変わってきたなと

感じられるようになってきました。

そこには生き生きとした何かが

鼓動しています。

その鼓動がきっと

新しい広がりを齎してくれる

私は、そう思います。

Circle

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...